« ブログ新規作成ブーム到来 | トップページ | 仕事で使ってるフリーソフトをまとめてみた »

2010年10月31日 (日)

最近のスケジュール管理とかメモの取り方とか

これまではスケジュール管理やらメモやらには2つの道具だけを使ってました。
・見開き一週間・バーチカル型の手帳
・仕事関係のメモを書くためのノート

これが、スマートフォン(Xperia)を使い続けるうちに激変してしまった!というお話。


上記の体制を数年続けていて、不満に思っていたのは主に2点。
・週間⇔月間のスケジュール管理を同期させたい。
・プライベートの予定やメモを管理しにくい。

この2点が、怒涛の勢いで解決しました。


◆スケジュール帳アプリ「ジョルテ」 http://www.jorte.net/
ジョルテ

これが全ての元凶。もといキッカケ。
Xperiaを使い始めた4月頃から使ってはいたものの、当初は手帳の地位を脅かすには至らず。でもアプリが徐々にバージョンアップし続け、いつの間にやら恐ろしい便利アプリへと変貌を遂げました。

そんなにすごいのか? と思った方は、ぜひジョルテ公式の説明ページを。
とにかく至れり尽くせり。そしてサクサク。なんでこれが無料なのかよくわからんです。

Googleカレンダー連携もすんなりできます。おかげでPCからでも携帯からでも同じスケジュールを見ることが可能。
でもうちの会社はGoogleカレンダーはアクセス禁止になった(ひどい)ので、Thunderbirdやら何やらを使ってむりやり見るだけはできるようにしてます。編集できないけど。


◆メモアプリ「Catch」 (旧「3banana」&「Snaptic」) http://catch.com/
Catch

で、これ。思いついたらとりあえずこれにメモ。しかもWebと同期できるのでどこからでも見れる。ちょう便利。

「家賃振込む」「電球買う」とかの純プライベートなメモはもちろん、「飲み会の予約する」「会社用のキーボード買う」とかの境界があいまいなものもとりあえず突っ込む。細かいことはいいからとにかく突っ込む。

すぐにできる用事はすぐ終わらせてメモを消せばいいし、時間がかかるものはPC内のメモやら付箋やらEvernoteやらに書き写せばよい。
※仕事関連のことも差し障りない範囲でEvernoteに書き写していたのだけど、Evernoteもアクセス禁止になった(ひどい)のでそれはあきらめた。


◆これで変わったこと
まず、手帳に書くことがほぼなくなりました。気がつくと一日手帳を開かない。そしてそれでも問題ない。仕方ないので後から「過去の予定」を書き込むレベル。これには驚いた。

あと、ちょっとした予定を忘れなくなりました。「あれやらなきゃ」ってのは大抵忘れてしまうんだけど、忘れる前にメモってしまえば恐るるに至らず。でも「やらなきゃ」すら忘れてしまうと当然忘れる。今月の家賃振込み忘れてた。これは毎月の予定に入れておこう…。(とCatchにメモる)


◆今後ほしいもの
この2つのアプリを使っていて、足りないのは以下の2つ。さっきから2つのものばっかりですみません。
・携帯を使いながらだと携帯上のスケジュールが見れない。
・なんだかんだで手書きのメモができるノートが欲しい。

なので、ざっくりスケジュールが取れてたくさんメモが取れるノートがあればOK、ということに。
「ほぼ日手帳」が理想に最も近いんですが、いちいち毎日書いてある名言的なものが趣味に合わないので落選。
クオバディスで似たような形式あったはずなんだけどなー。今日行ったロフトにはなかった。他をあたろう。


◆というわけで
スマートフォンいいよスマートフォン! もちろん普通の携帯でもできないことはないけど、快適さが全然違います。
モバゲーやら何やらができなくても不自由しない方は、ぜひ。

« ブログ新規作成ブーム到来 | トップページ | 仕事で使ってるフリーソフトをまとめてみた »

コメント

メールからGoogleカレンダーへイベント登録できる、
GooCalProxyというシステムもありますので、確認してみてはいかがでしょうか。
どれほど使えるかは、わかりませんが。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログ新規作成ブーム到来 | トップページ | 仕事で使ってるフリーソフトをまとめてみた »